二献目 神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂真昼酒

神楽坂、本当に大人たちにとってはパラダイスです。

当初の目的は蕎麦屋の「蕎楽亭」だったのですが
夕方までの空いた時間でちょっと入るつもりだったお店で
ついつい食べすぎる・・・というお約束のような落ちになり。

おかしいなぁ、、軽くのつもりだったのに。

ちなみに、一軒目「ラムダック東京」
鴨肉と、ラム肉の炭火焼をメインとするお店らしいのですが
この日頼んだメニューの他に、本格鴨肉などがあるっぽい。
ここはちゃんとお腹をすかせて食べに来なければと思いました。

ラムひき肉とポテトのチリ風味? ボリュームがとにかくすごいです。
なかなかピリ辛で美味しい。
ラムダック東京1

ラムのソーセージと茄子。
茄子にしみた脂身がたまらん!
ラムダック東京2

そして 二件目の、「ぼっちりや」
高知県の地酒と名産品を集めたアンテナショップであるらしいのですが
知る人ぞ知る感じで、昼間にお酒を楽しむ飲兵衛さんたちが集まっておりました。

「土佐しらぎく」微発泡酒。生酒っていうのもいいね♫
個人的にすごく好きな味。飲み過ぎ注意!
神楽坂ぼっちりやの「土佐しらぎく」

ぶんたんジュースはとても優しい味わいで。
朝飲んでもいいなぁと思える爽やかさでした^^

青のりコロッケは、次こそ攻略したい!!
(常連さんの中には、後で来るからコロッケ揚げておいて〜と
言う方もいるらしい・・・そんなこと言われたらきになる!)

 

路地裏の階段が、本当に雰囲気あって
迷路のような道を歩き回るのが楽しい♫
神楽坂の路地裏

 

お店の前で、客寄せをしているかのように佇む猫さん。
神楽坂の猫さん

 

ここは猫の街でもありますね。
いたるところに野良さんがいる気がする。
そんなところも、神楽坂が好きな理由の一つであります。

 

とにかく・・・次は、寄り道しすぎないようにしなくちゃ!と
思いつつ、誘惑が多い街なので気をつけないとですね。

 

*****

 

よろしければ ポチッと、応援お願いします!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です