「こはこ市マルシェ」イベントレポート

世間はすっかり秋。

あの暑さは夢だったんじゃないかと思えるくらい、最近の気候の移り変わりが猫の機嫌のようで ついて行けない今日この頃ですね。

さて、先週の日曜日は 板橋にて

「こはこ市マルシェ」に参加してきました。

こちらの主催の純華さんはとても

出展者の方々への気配りが細やかで、

場所をお借りしている私たちが恐縮してしまうほど。

そんな場所ですから、とても居心地が良いのです。

まだ立ち上げて間もない室内のイベントということもあり、

日々の宣伝も大変かと思うのですが

着々とお客さまは増えており。

今回は一番賑やかだった気がします(*´ω`*)

ワークショップ「はりねこ」の横にハロウィンリボンを付けたいなぁと悩んでいたら、リボンローズのプロ、純華さんが ステキな感じに飾り付けて下さいました!

うーん、可愛い♫

ずっと付けておきたいくらい。

プラ板アクセサリーも、さりげなく。

魚シリーズは皆さん気にされていました。やはり珍しいのかな♫

まだまだ拙いながらも、少しずつ宣伝して 知られて行くといいなという思いを込めて日々 作っています。

目標は、まず100個だな!

(大きく出てみた、言霊 言霊。笑)

そうそう、はりねこをやってくれた

この日のお客さまは。

純華さんもお忙しい中毎回やってくださり、有難い限りなのでした♫

写真を撮りそびれてしまいました、、残念!(>人<;)

そしてもうひとりのお客さまは。

なかなかのセンスを発揮してくれた、

可愛いレディです(*´ω`*)

なんと!三つ目の猫さんですよ。

ハロウィン感を出そうと、色々とアイデアてんこ盛りで作ってくれて。

私の描いた素材が、こんな風に化けるのかーと。

子供独自の目から鱗が落ちる発想力と独自のセンスで仕上げてくれて、

「私の絵を使い倒してくれてありがとうございます!」

と、まるで骨まで残さず食べてもらった魚の気持ちになりました(*´ω`*)

←例えが微妙かな?(笑)

また来月の東陽町でも、「はりねこ」ワークをやります。

また今回アイデアと刺激をもらったので、パーツとシリーズを増やして望みます♫

どうぞ、お楽しみに!

さくらさん。

何故、私の座布団にいるのかな?

おやおや?

…つづきは、次の漫画で明らかになります。

むふふ。

乞うご期待♫(*´ω`*)

よろしければ ポチッと、応援お願いします!励みになります^^



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です