箱教室レポートin相模大野 part2

去る4月24日に行われた、箱教室の相模大野最終日。

最初のきっかけは去年の冬あたりの箱教室。

その時、参加していたななさんと知り合ったのでした。

そこから八子先生のワークショップや教室になんども参加するようになり。

素敵な貼り箱の世界にハマって行ったのでした。

ここまで参加できて、とてもよかったなぁと思います。

今回の教室も、最後まで八子先生はサービス満点に付き合ってくださって。

ある程度は自分で箱を作ることができるようになったと思います。

普段が平面の制作をしているので、立体を捉えるのはなかなかなれなかったですが 製図を知っていくうちに空間のシミュレーションがしやすくなったと思います。

今後、色々な場面で 役に立つ技術を身につけさせていただいて とても感謝です。

これからも生活の一部に、色とりどりの紙箱を少しずつ取り入れて 自分の空間を作っていきたいなと思います。

今回企画してくださったななさん、ありがとう!

そしてカオリさん、知り合えてとてもよかったです。

また別の場所でこのメンバーで夢箱お茶会をしたいなと、密かに思っております^^ 夏あたり叶うかなーー。

**

先日、吉祥寺PARCOにて青空個展てづくり市に参加してきました。

初めての場所で なかなか振るわずだったのですが、偶然私の作品を購入してくださった方が 偶然にも千葉の松山庭園美術館で行われている「猫ねこ展覧会」を観てきたとおっしゃっていて。

実は私も展示参加しているので、そこで何か不思議なご縁を感じたのでした。

猫ねこ展覧会には、5月終わりか6月に顔を出せればと思っております。

今は、5月18、19日のデザフェス49に向けて準備を進めないとです!

あと2週間、フル回転で頑張ります。

↓↓オーダーイラスト・プラ板のご依頼はこちらへ↓

いつもありがとうございます♫

よろしければ ポチッと、応援お願いします!励みになります^^



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です