さとりの瞬間

さとりの瞬間

さとりの瞬間

さとりの瞬間

さとりの瞬間

さとりの瞬間

さとりの瞬間

さとりの瞬間

さとりの瞬間

さくらにとって、ももは「ちょっぴり鬱陶しい存在」だったのかなと。

今まで自分だけを見ていた二人が 突然新しい小さな存在に奪われて。
多分面白くなかったんだろうなあと。
(飼い主的欲目で話しております。笑)

それにしても、彼女はよく面倒を見てくれたと思う。

今となってはとっても感謝しているのです。

ちょっと懐かしい、足の間で頭を乗せて寝ていたさくらさんの写真。
(今となっては。もはや幻・・・ふっ。。遠い目)
膝に頭を乗せている猫

そして、まるで仲良し風なやらせ画像(笑)
仲良し猫たち

そんな懐かしい日々も、愛おしいのです。

 

 

 

よろしければ ポチッと、応援お願いします!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です