四献目 大江戸で秋の酒

少し遅くなりましたが、秋の味覚シリーズ。
(9月終わりのお話です)

 

 

大江戸で秋の酒

大江戸で秋の酒

大江戸で秋の酒

大江戸で秋の酒

大江戸で秋の酒

大江戸で秋の酒

大江戸で秋の酒

大江戸で秋の酒

大江戸で秋の酒

大江戸で秋の酒

大江戸で秋の酒

大江戸で秋の酒

 

ここ、「大江戸寿司」は うちの近くでとっても美味しい寿司と
美味しいこだわりの日本酒が飲める、アットホーム感たっぷりの
回らない寿司屋さんです。

まき田家、癒やしスグルメスポットの一つ。

 

まぁ、そこまで安くはないので「たまの贅沢」でくるわけですが

これがまた、日本酒のラインナップが素晴らしくてですね。

 

大将も私とそんなに変わらぬ年齢で親しみやすく、
ハワイが好きなちゃきちゃき奥様と、可愛い息子さんが2人いる

いつも家族づれで賑わっているいいお店です。

 

この日は秋の味覚大会ってことで、
「松茸どびん蒸し」を食べに来ました♫

 

まずは私は、マグロ赤身が好きなので
それをつまみに一献。
マグロ刺身

 

お酒は、大将が出してくれた「鍋島 Harvest Moon(ハーベストムーン)」

佐賀の富久千代酒造の言わずと知れた鍋島、の秋限定酒です。
(今年も会えたね・・・!!感無量)
鍋島

 

 

これはどうやら毎年入荷しているらしいのですが、最近はちゃんとレアな酒は先に教えてくれるようになり、
常連感を味わい、また嬉しくなるのでした。

 

 

そして、今日のメインディッシュ!松茸の土瓶蒸し。
松茸土瓶蒸し

 

 

鍋島の、ほんのり甘みのありながらすっきりと抜ける飲み口で、
口に含んだ松茸を流し込むと。

 

それはまた素敵なマリアージュで、松茸の芳醇な香りが
上品に抜けてゆくのでした。。。

 

あぁ、まさに幸せなひととき。

 

そして、やはり日本酒といえば焼き魚も外せない。
ちょっとたべちゃったけど(笑)、最強な西京焼き♫
西京焼き

 

 

これは、おいちゃんの大好きな 新政No6 G-typeで。
新政No6 G-type

 

(しかもこの新政、さりげなく特別限定酒っぽい。独特のルートでしか手に入らないものを
知っているのも、このお店の大将の人脈の成せる技だわね)

 

とにかく、いい感じで堪能しました!

 

いつもながらいい満足感です^^

 

 

ちょっとー、また内緒でうまいもの食べて来たんでしょーー。。
(魚の匂いでわかるのか、少し不貞るさくら姐さん。。)
さくら、ふて寝

 

まぁ、いいじゃないっすか、たまにですから、ねっ。

いつも色々とおやつ、献上してるじゃないっすかー。

そんなこんなで、秋はまだまだ美味しいものが盛りだくさん。
頑張って働いて、美味しいものタベルドーーー!
と、2人してエネルギーを充填したのでした。

次はふぐですかね。。。ふふふ。
ヒレ酒、のみターーイ!!

 

 

 

よろしければ ポチッと、応援お願いします!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です