プラ板制作日記 〜新しいオーブン編〜

引っ越してから1ヶ月が過ぎ。

しばらく出来ていなかったプラ板たちの制作が、ようやくできる環境になりました。

じつは東京の家では、オーブンレンジで焼いていて 割と温度ムラもなく上手く出来ていたのですが、この度の引っ越しで だいぶ年代物だったのもあり 手放してしまったのでした。

故に、こちらで新しいオーブンを用意しないとならなくて。

家にあるオーブンを借りてみたものの たべものを焼く機械でプラ板を焼くのはなんだか申し訳なくて。

これから使うものだし、思い切って オーブントースターを買うことにしたのでした。

たまたま現品限りで お値段なんと約2500円也。

しかし、実はオーブントースターでプラ板を焼いたことがない私。

確実な温度設定ができないので、熱ムラや焼き加減もきっと全く違う。

色々と調べたりしながら、まずは試し焼きをたくさんしてみる事にしました。

・・うーん やはり、ぜんぜん違う。

初めは温度を上げ過ぎて プラ板が溶けてきたり、アルミホイルにくっついたりしながら 試行錯誤。

空気を温めて加熱するオーブンレンジとは違い 熱が入りやすいせいか とにかく、縮んでからが早いので 平らになるところで取り出すタイミングを見るのが難しい。

うっかりやりすぎると歪みの原因になってしまう。

なので、なるべく素早く取り出し 重しに挟んで平らに。

ここの作業をいかに速やかにするかによって、プラ板の仕上がりが大きく左右されるのです。

やっと温度はこの辺かな、というのは掴めたところで 今度は大きめの試し焼きをしてみることに。

試しなのに、少し描き込み過ぎたな(笑)

こうやって適当に描いた時に限って、何故かうまく描けたりする イラスト描きあるある?が発生したりします。

これが上手く出来たら、ようやく本番焼きをしようと思います!

こちらのシーラカンス達、実は図書館でシーラカンスの図鑑を借りて読み 図案も新たに描き起こしました。

なのでちょっぴりリアルさが増しています。

今回は、鮮やかなブルーと 大人のネイビー、そしてグリーンブルー系パステルカラーの三種展開です♫

うまく焼けたら、 新しく ♯トキワパーラー さんに追加納品します( ´∀`)

なるべく間を空けず、色々な商品をみてもらいたいので 頑張りたいなと思います!

ベルベットさんで息抜きしながら描き描き。

満を持して?ショートケーキを食べました。

うーん、甘過ぎず優しい味♫

こちらに飾ってもらうイラストも、追って制作していきますので お楽しみに・・・( ˘ω˘ )

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です